武田邦彦講師は、ここがホンマにすごい!

『これからの建設業への提言』講演会 (KKC2013年4月総会)

建設業・社会資本投資に関する造詣が深く、具体的な提言あり!

②2012年12月19日時点で「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)など8番組に出演!

③ブログ「テレビが伝えない真実」は1日5万アクセスを超える反響!

④著書は『エネルギーと原発のすべてを話そう』など16冊以上!

⑤物理化学的手法を用いた原子力、材料、環境、倫理の研究者!

⑥環境に関する著作は高等学校現代国語の教科書に収録!

⑦学術論文・総説約800編、学術発表約1,400件、特許約100件の実績!

⑧日本工学教育協会工学教育賞(倫理)、日本原子力平和利用特賞、日本エネルギー学会賞など受賞歴多数!





講師プロフィール



中部大学総合工学研究所教授  武田 邦彦 氏

【講師略歴】


1943年東京都生まれ。東京大学教養学部基礎科学学科を卒業後、旭化成工業株式会社に入社。ウラン濃縮研究所長などを歴任し、自己代謝材料の開発に取り組む。93年芝浦工業大学工学部教授、2002年名古屋大学教授を経て、07年3月から現職。専門分野は資源材料工学。多摩美術大学非常勤講師。文部科学省中央教育審議会、化学技術審議会、内閣府原子力安全委員会の専門委員。これまで投稿大学などの非常勤講師、芝浦工業大学では評議員、学長事務代理などを歴任。『環境問題はなぜウソがまかり通るのか』など著書多数。




例会開催概要


会場

会場:名古屋国際センター 5階 第一会議室


    名古屋市中村区那古野一丁目47番1号


    →地図はこちら


TEL:052-581-5679


最寄駅:地下鉄桜通線 国際センター駅直結

日時 2013年4月16日(火)14:00~18:00
参加費 一般参加:5,000円/名  KKC会員:無料
対象者 建設業、建設コンサルタント業の経営者、後継経営者、将来経営者になる予定の方


一般参加申込みフォームはこちら