NPO法人建設経営者倶楽部KKC 2014年10月例会

『尽生(じんせい)と志事(しごと)』~ティア流ビジネス~

建設経営者倶楽部KKC10月例会は、株式会社ティアの代表取締役社長 冨安徳久様にご講演いただきます。
冨安様は高等学校を卒業後すぐに葬儀会社に入社したものの、貧しい人の葬儀を切り捨てる会社の方針に疑問を持ち、独立を決意。その高い志から、新たな業務スタイルで葬儀業界に新風を巻き起こしております。
冨安様が経営で最も留意されていること、起業してからの苦労、それをいかにして乗り越えられて来たのか。また、お客様の信頼をどのように得てきたのか、ともに学びましょう。ご参加を待ちしています。





講師プロフィール



株式会社ティア  代表取締役社長 冨安 徳久 氏

愛知県出身。
1979年、18歳で葬儀業界に入り、1997年に株式会社ティアを設立。代表取締役社長を務める葬儀社「株式会社ティア」は、直営店・FC店合わせて葬儀会館73店舗、会員数は23万人を超えている。
ビジョンは「日本で一番“ありがとう”と言われる葬儀社」。35年間、何万人もの「生」と「死」に向き合ってきた経験から講演依頼も多く、教育機関から民間企業まで、年間100本以上の講演をおこなっている。
主なテレビ出演は「カンブリア宮殿」「TheサンデーNEXT」等。著書に『日本でいちばん「ありがとう」といわれる葬儀社』 (綜合ユニコム)、『ぼくが葬儀屋さんになった理由』 (講談社)、『何のために生きるのか』 (PHP研究所)等多数。




例会開催概要


会場

名古屋都市センター 14階 第3・4会議室 TEL:052-678-2200
愛知県名古屋市中区金山町一丁目1番1号 金山南ビル内
※金山総合駅 南口を出て右手

日時 2014年10月9日(木)15:00~18:00
参加費 5,000円/人(KKC例会に初参加者は3,000円、KKC会員は無料)
対象者 建設会社の経営者、幹部、後継経営者、将来経営者になる予定の方


一般参加申込みフォームはこちら