NPO法人建設経営者倶楽部KKC 2014年6月例会

命の授業

KKC6月例会は『命の授業』講演家の腰塚勇人さんにお越しいただき、命の尊さ、幸福についてご講演いただきます。
腰塚さんはスキーでの大事故で首の骨を折り、全身マヒの体に。その後、懸命のリハビリにより社会復帰できるまでに回復したという体験をされています。
「普段の生活の中で当たり前に感じ、忘れかけている大切な幸せについて、また、皆様が「誰かの何かを照らす存在である」ことを伝えたい」そう語る腰塚さんから、社員さんの幸福や、仕事への取り組ませ方について大きなヒントを得られることでしょう。
この講演をつうじて、命と幸福について今一度考える機会としてください。





講師プロフィール



腰塚 勇人 様

1965 年 神奈川県生まれ。
元・中学体育教師・養護学校教員。『命の授業』講演家。


スキーでの大事故で首の骨を折り、全身マヒの体に。
その後、懸命のリハビリにより社会復帰できるまでに回復し、事故をきっかけに人生も人生観も大きく変化。
2010 年3 月 教職を辞し、現在は『命の授業』の講演を通して「命の大切さ」や「命の喜ぶ生き方」を伝えている。


◆出版:『命の授業』(ダイヤモンド社)、『感謝の授業』(PHP 研究所)、月刊『致知』インタビュー記事掲載
◆テレビ出演:フジテレビ系『奇跡体験アンビリバボー』、フジテレビ系『テレビ寺子屋』




例会開催概要


会場

ウインクあいち[愛知県産業労働センター] 9階903
(名古屋市中村区名駅4-4-38)
会場TEL.052-571-6131
名古屋駅より徒歩5分、ユニモール5番出口より徒歩2分

日時 2014年6月17日(火)14:00~18:00
参加費 5,000円/人(KKC会員は無料)
対象者 建設会社の経営者、幹部、後継経営者、将来経営者になる予定の方 ★建設業に関係のない方でも、ご参加いただけます。


一般参加申込みフォームはこちら